看護師は良い環境で看護師転職最前線

看護師の職場



看護師資格をとったほとんどの人は病院で働くことになります。そこで現場を経験し、キャリアを積んで技術、知識、経験を学んでいくことになります。ただ、病院といってもその職場はご存知の通り様々な診療科があります

内科、外科や眼科、小児科、産婦人科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、精神科、リハビリテーション科、緊急外来・・・・などなど。

病院というくくりで考えたら働く場所は一つですが、細かく見てくと選ぶべき道がたくさんあるのです。自分が働きたい職場はどこなのかを明確に把握しておく必要があります。

説明不要だと思いますが、各診療所の目的を簡単に説明します。

内科
体調不良などを薬や食事等で治療する診療科

外科
悪い部分を切ったりつないだりして治す診療科

眼科
目の病気を治療する診療科

小児科
15歳くらいまでの子供の病気を全般に見る診療科

産婦人科
妊娠、出産に関する診療科

泌尿器科
腎臓、膀胱などを担当する診療科

耳鼻咽喉科
耳、鼻、のどの病気を専門的に見る診療科

皮膚科
湿疹、皮膚炎などを皮膚の病気を専門に治療する診療科

精神科
うつ病など心のケアを行う診療科

リハビリテーション科
機能回復させることを目的とした診療科

救急外来
救急車で運ばれてきた患者さんの治療をする診療科


それぞれの診療科には役割があり、看護師の仕事内容も診療科によってかなり違ってきます。看護師として求められる職場は病院といっても細かく見ればやりがい等が違ってきます。


看護師転職支援サービスで無料で最高の職場を探そう!


職場
看護師の環境
  看護師の職場   看護師は患者を知る仕事



看護師転職最前線



アクセス解析